2024年01月30日

新宮市立王子ヶ浜小学校【次世代】2024/01/30

 新宮市立王子ヶ浜小学校5年生64名が次世代育成事業にご参加いただきました。世界遺産熊野本宮館に到着後多目的ホールにてセンター職員による世界遺産入門講座を行いました。事前に世界遺産の学習をされていたようで質問にも積極的に答えてくれるなどいい時間を過ごすことができました。今回学んだ内容を今後の学習に生かせてもらえると幸いです。その後、バスで平岩口バス停に移動し、そこから三軒茶屋跡を目指して歩きました。到着後、道普請を2班に分かれて行っていただきました。今回は、三軒茶屋跡から伏拝王子方面に約300m向かったところで土の量は1tでした。多い方で4往復の土を運んでいただきました。土運び作業が終わってからは、土固め作業を全員でまとまって行いました。みんなでやると土が固まるのも早く、何よりチームワークが素晴らしく良かったと思います。4箇所の土運びができて古道を保全することができました。ありがとうございました。道普請終了後、世界遺産マスターさん6名と合流し現地学習がスタートしました。三軒茶屋跡から熊野本宮大社までのコースでした。古道沿いに広がる美しい景観や見晴らし展望台からの壮大な熊野川に児童の皆さんは圧倒されている様子でした。今回の現地学習で見て感じた熊野古道にまた足を運んでいただけると嬉しいです。ありがとうございました。
 今回が令和5年度次世代育成事業の最後となりました。25校の小中学校、高等学校の児童、生徒に世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を知っていただき、触れていただきました。初めて足を運ぶ方が多い中で帰る頃になると、来て良かったと思って帰っていただけたり、保全活動に対して考える機会の場になったりと素晴らしい時間になったと感じています。私自身も1年間担当をする中で実りのある学びがたくさんありましたので来年度も和歌山県の未来を担う子供たちに世界遺産の魅力をもっと発信していけるように頑張りたいと思いました。1年間ありがとうございました。

道普請箇所
三軒茶屋.PNG

道普請前
IMG_0782.jpg

道普請後
IMG_0789.jpg

道普請作業@
IMG_1816.JPG

道普請作業A
IMG_1834.JPG

道普請作業B
IMG_0788.jpg

現地学習@
IMG_1862.JPG

現地学習A
IMG_1864.JPG

現地学習B
IMG_1873.JPG

posted by 和歌山県世界遺産センター at 17:14 | 次世代育成

2024年01月22日

那智勝浦町立下里小学校(次世代)2023/01/19

 那智勝浦町立下里小学校5,6年生29名が次世代育成事業にご参加くださいました。1月16日(火)に事前授業を行なっていたので、現地学習と道普請を行いました。前日から降っていた雨もあがり、無事開催することができました。まず、三軒茶屋跡で下里小学校の皆さんと合流し道普請を行いました。今回は、三軒茶屋跡から伏拝王子に向けて約400m歩いたところで土の量が1.5tでした。児童の皆さんには、多い方で9往復、それ以外で6〜8往復を運んでいただきました。土の量がいつもより多かったことと、距離も遠かったこともあり時間がかかりましたが、そのおかげで3箇所の土の補充作業ができました。当日はテレビ局、情報誌の取材もありましたが、児童の皆さんはインタビューにもしっかりとした受け答えができていてすごいなと思いました。道普請を終え昼食後、三軒茶屋跡から熊野本宮大社まで現地学習を行いました。約3kmのコース上に様々なスポットがあり、歩く中で古道の素晴らしい景観や価値について感じることができたと思います。これらの経験を周りの方々に伝えていただき、熊野古道の良さを次世代につないでいってほしいと思いました。本日はありがとうございました。

道普請箇所
伏拝、三軒茶屋.PNG

道普請前
IMG_0706.jpeg

道普請後
IMG_0722.jpeg

道普請土入れ@
IMG_1435.JPG

道普請土入れA
IMG_1445.JPG

道普請土固め
IMG_0717.jpeg

現地学習@
IMG_1453.JPG

現地学習A
IMG_1458.JPG

現地学習B
IMG_1465.JPG


posted by 和歌山県世界遺産センター at 10:23 | 次世代育成

2024年01月12日

田辺市立上秋津中学校【次世代】2024/01/12

 田辺市立上秋津中学校1年生32名が次世代育成事業にご参加いただきました。昨年の12月18日(月)に事前授業を行なっていたので今回は道普請と現地学習をしていただきました。天気にも恵まれた1日となり、まず、伏拝王子バス停で上秋津中学校の皆さんと合流し、世界遺産マスターさんの紹介の後、3班に分かれて現地学習をスタートしました。小辺路や、百前森山(山容が富士山に似ていることから三里富士とも言われる)の話などにしっかり耳を傾けて聞いていました。伏拝王子に着き、世界遺産センター職員から道普請の説明を受け、活動を開始しました。今回は伏拝王子から三軒茶屋跡に向けて約400m歩いたところで土の量は1tでした。生徒の皆さんは、5〜6往復土運びをしていただいたのでかなりの距離となり、アップダウンの道でもあったので、作業中にきついと言いながらも、声を掛け合いながら楽しむ姿が印象的でした。作業終了後昼食をとり、現地学習で伏拝王子から熊野本宮大社に向かいました。伏拝王子の由来や、ちょっと寄り道展望台からの景観、本宮大社参拝など各スポットの説明を世界遺産マスターさんにしていただきました。これを機に世界遺産の魅力について理解していただけると嬉しいです。本日はありがとうございました。

熊野古道@
IMG_1290 2.JPG

熊野古道A
IMG_1294.JPG

熊野古道B
IMG_1296 2.JPG

熊野古道C
IMG_1331.JPG

伏拝王子
IMG_1325.JPG

見晴らし展望台
IMG_1339.JPG

熊野本宮大社
IMG_1344 2.JPG

道普請作業前
IMG_2280.JPG

道普請作業後
IMG_2293.JPG

道普請作業@
IMG_1300.JPG

道普請作業A
IMG_1314 2.JPG

道普請作業B
IMG_2288.JPG

解散式
IMG_1349.JPG

posted by 和歌山県世界遺産センター at 16:23 | 次世代育成

2023年12月20日

和歌山県立熊野高等学校【次世代】2023/12/20

 和歌山県立熊野高等学校2.3年生48名の生徒が次世代育成事業にご参加いただきました。12月12日(火)に事前授業を行なっていたので今回は熊野古道中辺路での現地学習となりました。4つの班に分かれて、世界遺産マスターさんと一緒に滝尻王子〜高原熊野神社までの約4kmの古道歩きをしました。スタート時は少し雨もぱらついていましたが山道では雨の影響も少なく、ずぶ濡れになっていることはなかったように思います。滝尻王子、道標の話、文化的景観の話など様々なテーマで世界遺産のことについてマスターさんから教えていただきました。開始当初の時の顔と歩いた顔を見比べると、全く違っていて、数時間で別人かのようないい顔をしていました。古道歩きを存分に楽しんでいただき、充実した内容だったのではないかと思います。印象に残ったのは、熊野高校の校歌を熊野高校OBのマスターさんが歌ってくれていてその歌詞の中には、熊野のことについて書かれていると教えてくださったことです。生徒の皆さんにとっても校歌について考えるきっかけになったと思います。それと、展望台などから見える美しい景観に見惚れて記念に写真を撮っている姿もいいなと思いました。これをきっかけに、さらに紀伊山地の霊場と参詣道について深く理解を深めてほしいと思います。そして、進学先や就職先で仲良くなった友だちに紹介したり、高野・熊野を案内するなど、和歌山の世界遺産の魅力を発信していただけると嬉しいです。ありがとうございました。

現地学習@
IMG_2139.JPG

現地学習A
IMG_2156.JPG

現地学習B
IMG_2176.JPG

現地学習C
IMG_2190.JPG

現地学習D
IMG_9898.JPG

現地学習E
IMG_9903.JPG

集合写真
IMG_2200.JPG
posted by 和歌山県世界遺産センター at 09:52 | 次世代育成

2023年12月14日

和歌山大学教育学部附属小学校【次世代】2023/12/14

 和歌山大学教育学部附属小学校28名の児童の皆さんに次世代育成事業にご参加いただきました。12月12日(火)に事前授業を行なっていたので今回は現地学習のみとなりました。事前に行った世界遺産入門講座では、発言をする児童やメモを一生懸命取る児童が多く、学ぶ意欲を感じることができた1日でした。
 本日は、道普請からの参加となりました。三軒茶屋跡から熊野本宮大社に向かって約100mのところで行いました。道普請をするのは今回が初めてだったので児童の皆さんは楽しみながら作業に没頭していたように思います。0.5tの土を約30分ほどで入れ終わり土固め作業もしていただき道の保全活動が完了いたしました。感想を聞いてみると、「しんどかったけど楽しかった。」といった充実感のあるコメントをいただきました。
 昼食後、3名の世界遺産マスターと合流をして三軒茶屋跡〜熊野本宮大社の現地学習を行いました。初めて歩く方がほとんどだったので古道の雰囲気や歴史について知っていただく機会となり良かったと思います。三軒茶屋跡の説明や、古道にある植物、熊野本宮大社についてなど詳しく説明していただきました。約1時間半の古道ウォークだったので少し距離が短いと思った方もいたかもしれませんがまたこれを機に熊野を訪れて歩くきっかけになると嬉しいです。本日はありがとうございました。

道普請前
IMG_2092 2.JPGIMG_2112 2.JPG

道普請作業@
IMG_2111.JPG

道普請作業A
IMG_2111.JPG

道普請後記念撮影
IMG_9677.JPG

現地学習@
IMG_9689.JPG

現地学習A
IMG_9690.JPG

現地学習B
IMG_9699.JPG

現地学習C
IMG_9694.JPG
posted by 和歌山県世界遺産センター at 10:15 | 次世代育成

2023年12月13日

和歌山県立田辺高等学校【次世代】2023/12/09

 田辺高等学校11名の生徒の皆さんが次世代育成事業に参加いただきました。世界遺産マスターさんが「12月の高野山でこの暖かさは珍しい」というくらい穏やかな天候の中、事前に世界遺産入門講座を受講していただいていたので最初から、現地学習に取り組んでいただきました。2つの班に分かれ、午前中に壇上伽藍〜金剛峯寺、昼食後、一の橋〜弘法大師御廟間をマスターさんの説明により学習しました。1つの班が5、6名なので、マスターさんの説明も聞き取りやすかったようで、メモとペンを両手に持って興味深く学習する姿が印象的でした。巨木の下に何種類もの苔が群生する様子には感動した様子でした。
 また、地元FM局の取材があり、生徒さんも緊張しながら質問に答えていました。学習終了時点で「今日はどうでしたか?」と聞くとマスターさんが、「霊宝館とか金剛峯寺の中を見ればもっと感動する。」と説明していただいたので、今度は家族や友人と一緒に来たいです。」と言ってくれました。今後、興味を持たれたことをさらに深めていかれることを期待しています。ありがとうございました。

壇上伽藍@
IMG_5652.JPG

壇上伽藍A
IMG_5656.JPG

奥の院@
IMG_9513.JPG

奥の院A
IMG_9523.JPG

奥の院B
IMG_9519.JPG

奥の院C
IMG_9517.JPG

posted by 和歌山県世界遺産センター at 11:06 | 次世代育成

2023年12月08日

慶風高等学校【次世代】2023/12/08

 慶風高等学校38名の生徒の皆さんが次世代育成事業にご参加いただきました。朝1番の気温がマイナスだったので今日も1日寒かったです。初めに高野町中央公民館で世界遺産入門講座を受講していただきました。指名して発表を求めると気持ちよく答えてくれて嬉しかったです。和歌山県にある世界遺産や世界中の世界遺産について学ぶ良い機会になっていれば嬉しいです。周りの友だちや家族の皆さんにも学んだことを伝えてほしいです。
 昼食後、一の橋〜弘法大師御廟の現地学習を行いました。4班に分けて世界遺産マスターさんから高野山について教えていただきました。マスターさんとの距離の詰めかたが上手く、色んな質問をしている姿が印象的でした。何百年の年数が経っている杉について感動したり、みろく石を持ち上げることを楽しんでいたり、戦国大名や、企業のお墓を見たりと楽しく学んでいました。現地学習を終えてから、「一緒に記念に写真撮ってください。」と声をかけている姿が素直でいい関係性だなと思いました。マスターさんからも楽しかったという声をいただけて良い1日となりました。
本日はありがとうございました。

奥の院@
IMG_9256.JPG

奥の院A
IMG_9261.JPG

奥の院B
IMG_9263.JPG

奥の院C
IMG_9266.JPG

奥の院D
IMG_9273.JPG

奥の院E
IMG_9277.JPG
posted by 和歌山県世界遺産センター at 10:20 | 次世代育成

2023年12月04日

九度山町立九度山小学校【次世代】2023/12/04

 九度山町立九度山小学校6年生20名の児童が次世代育成事業にご参加いただきました。午前中は高野町中央公民館大会議室で世界遺産入門講座を受講していただきました。静かに一生懸命聞いてくれているのが伝わり、良い時間となりました。頷いてくれたり勇気を出して一番に手をあげてくれた児童の皆さんありがとうございました。熊野三山のエリアや登録されている参詣道については、初めて聞く内容も多かったとは思いますが覚えておいてもらえると嬉しいです。昼食後、3班に分かれて世界遺産マスターさんと一緒に霊宝館と壇上伽藍〜金剛峯寺の現地学習を行いました。霊宝館では、高野山を開いた空海の話や、仏像の種類の話、曼陀羅の話などをしていただきました。種類によって仏像の作りが違うところに面白さがあり、児童の皆さんも興味深々でした。約1時間ほどの学習が終わって、次に壇上伽藍〜金剛峯寺に向かいました。霊宝館で学んだ仏像が祀られていることもあり学習がより深まりました。金堂や根本大塔を見る中でスケールの大きさを感じることができました。天気も良く、高所にある高野山にしては、そこまで寒くもなかったので良い学習日和となりました。
今回、皆さんの暮らす地域について学んだことを今後の学習に生かしてほしいと思います。そしてこれを機に和歌山県にある魅力的な世界遺産にもっと足を運んでもらえると嬉しいです。本日はありがとうございました。

高野山説明
IMG_9077.JPG

善女龍王社
IMG_9079.JPG

壇上伽藍中門
IMG_9082.JPG

壇上伽藍西塔
IMG_9095.JPG

壇上伽藍山王院
IMG_9089.JPG
posted by 和歌山県世界遺産センター at 18:31 | 次世代育成

田辺市立芳養小学校【次世代】2023/12/01

 田辺市立芳養小学校5年生43名の児童が次世代育成事業にご参加いただきました。もう12月に突入したと思うと本当に時の流れの早さを感じます。今回の場所は本宮でした。芳養小学校も田辺市にある学校なので住んでいるエリアの世界遺産に触れていただくことになり嬉しかったです。
午前中は、熊野本宮館多目的ホールで世界遺産入門講座を受講いただきました。素直で積極的な発言や反応をしてくれたので楽しい学びの時間になりました。熊野三山の話や、顕著な普遍的価値などの話は忘れないでいてくれたらなと思います。昼食後、移動し伏拝口バス停〜熊野本宮大社の現地学習を行いました。そこでマスターさんと合流して5班に分かれてスタートしました。初めて歩く方も多かったので、熊野古道について学びながら楽しく歩かれていました。マスターさんからは、針葉樹と広葉樹の話や、王子社の話、熊野本宮大社についてなど色々なお話をしていただきました。普段歩かない距離を歩いたので、最後の方は少し疲れた表情もありましたが、一方ですっきりした顔の子供たちもいて良かったと思います。今日学んだことを今後の事後学習で更に深め、今回歩いた古道以外の道にも目を向けてほしいと思います。本日はありがとうございました。

熊野古道歩き@
IMG_8931.JPG

熊野古道歩きA
IMG_8983.JPG

熊野古道歩きB
IMG_8977.JPG

伏拝王子
IMG_8937.JPG

祓所王子
IMG_8986.JPG

posted by 和歌山県世界遺産センター at 18:18 | 次世代育成

2023年11月28日

和歌山市立小倉小学校【次世代】2023/11/27

 和歌山市立小倉小学校6年生47名の児童が次世代育成事業にご参加いただきました。今回は、高野山で行いました。初めに高野町中央公民館で世界遺産入門講座を受講していただきました。手を挙げて質問に答えてくれたり、頷いてくれたりと積極的な姿勢で受けてくれたのでいい時間になりました。世界遺産ができたきっかけや、「紀伊山地の霊場と参詣道」の登録されている資産についてなど講座で学んだことについて覚えておいていただけたらと思います。
昼食後、一の橋〜弘法大師御廟を世界遺産マスターさんと5班に分かれて現地学習しました。すぐにマスターさんとも打ち解け、自分から気になる点を質問したり、初めて知ることをメモしたりと学ぶ意欲を感じました。中の橋にある姿見の井戸や御廟にあるみろく石ではマスターさんの説明を聞きながら、実際に触ったり、井戸を覗いたりと楽しく取り組んでいました。行程が終了に近づくに連れて雨がパラパラと降って来ましたが何とかいいタイミングで終了することができました。
児童の皆さんは素直で、一生懸命取り組まれていたので今日学んだことを事後学習でも活かして世界遺産の魅力について周りの方々に伝えていってほしいと思います。本日はありがとうございました。

奥の院@
IMG_8791.JPG

奥の院A
IMG_8798.JPG

奥の院B
IMG_8801.JPG

奥の院C
IMG_8805.JPG

奥の院D
IMG_8808.JPG

奥の院E
IMG_8823.JPG

奥の院F
IMG_8816.JPG
posted by 和歌山県世界遺産センター at 11:37 | 次世代育成