2016年07月30日

10万人の参詣道環境保全トレッキング【熊野参詣道中辺路】2016/07/30

 今回の環境保全トレッキングは、年4回実施予定の最初の事業になります。参加者は、大阪、名古屋方面から137名が道普請に取り組みました。場所は、熊野参詣道中辺路沿いに位置する伏拝王子跡で、雨水等により傷んだ古道を力を合わせ作業を行いました。作業に用いた土は1tです。
 この日は、併せて発心門王子から本宮大社までの約7kmをトレッキングし、初夏の熊野を楽しく過ごしていただけたことと思います。次回は、秋の高野参詣道(女人道)での開催となりますので、ご期待ください。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年06月18日

セールスフォース・ドットコム【道普請】2016/6/18

 セールスフォース・ドットコムの皆様方に、熊野参詣道中辺路(伏拝)で道普請を行っていただきました。この日は梅雨の晴れ間、参加された13名の皆様方は1トンの土を雨水で流出した熊野古道に補充すると共に土をならす作業に取組みました。また、同社は道普請と併せて熊野古道ウォーク(発心門王子跡〜伏拝王子跡〜熊野本宮大社の約7km)も楽しまれ、初夏の熊野を満喫いただきました。
 セールスフォース・ドットコム様は今回、初めての道普請を行っていただきました、これからも継続した活動を心よりお待ちしております。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年06月04日

株式会社 紀陽銀行【道普請】2016/06/4

 株式会社紀陽銀行の皆様方に、熊野参詣道中辺路(式水)で道普請を行っていただきました。この日は天候が心配されましたが、参加されや109名の皆様方は、2トンの土を雨水で流出した古道に補充すると共に土をならす作業に取組みました。このあと、熊野古道ウォーク(伏拝王子跡〜熊野本宮大社の約3.3km)を楽しまれ、初夏の熊野を満喫いただけたようでした。
 株式会社紀陽銀行様の道普請への参加は、今回で4回目となりました。地域に根ざした社会貢献活動の一環として、継続した活動に心から感謝申し上げます。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年05月28日

一般社団法人日本旅行業協会(JATA)関西支部【道普請】2016/5/28

JATA関西支部の皆様方に、熊野参詣道中辺路(祓殿)で道普請を行っていただきました。この日、参加された13名の皆様方は、1トンの土を雨水で流出した熊野古道に補充し、「たこ(土をならす用具の呼称)」での整地に取り組みました。作業とウォークを通して、初夏の熊野を満喫いただけたようでした。
 JATA関西支部様の道普請への参加は、今回で5回目となりました。継続した活動に感謝し、感謝状をお贈りいたしました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年05月27日

三菱電機冷熱システム製作所【道普請】2016/5/27

 三菱電機冷熱システム製作所の皆様方に、熊野参詣道中辺路(伏拝)で道普請を行っていただきました。この日の同社の取り組みは、初任者研修の一環であり、道普請を併せて熊野古道ウォーク(大日越〜赤木越〜発心門王子跡〜伏拝王子跡〜祓殿王子跡〜熊野本宮大社の約16.2km)も行いました。ご参加の77名の皆様は、ウォークでの疲れも感じさせず若者らしくはつらつと道普請に取組み、3トンの土が”あっ”という間になくなりました。
 三菱電機冷熱システム製作所様の道普請への参加は、今回で4回目となりました。継続した活動に心から感謝申し上げます。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年05月22日

株式会社紀伊民報【道普請】2016/5/22

 紀伊民報の皆様に熊野参詣道中辺路(祓殿)で、水はけが悪く常にコンディションが悪かった道の補修作業と水路の土や落葉、落枝を取り除く清掃を行っていただきました。
 この日は、天候にも恵まれ、参加の13名の皆様の作業は順調に行われ、計画通りぬかるんでいた道には瓦礫が敷き詰められ、文献にもある石敷きの道へと近づきました。
 株式会社紀伊民報様の道普請への参加は、今回で4回目となりました。継続した活動に心から感謝申し上げます。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年05月21日

KDDI株式会社【道普請】2016/5/21

KDDI株式会社の皆様に、熊野古道中辺路(祓殿)で道普請を行っていただきました。また、この日は同社から保全活動費にとご寄付もいただきました。
 作業には84名が参加され、4トンの土を雨水で流出した古道に補充し、土をならす作業に取り組まれました。職員の皆様方は、作業に汗を流しながらも初夏の古道を満喫いただけたようでした。
 KDDI株式会社様の道普請への参加は、今回で5回目となりましたので感謝状をお贈りし感謝の意をお伝えいたしました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年05月18日

さわかみ一般財団法人【道普請】2016/05/18

さわかみ一般財団法人の皆様に、熊野参詣道中辺路(式水)で道普請を行っていただきました。作業には9名が参加され、2トンの土を雨水で流出した熊野古道に補充し、土をならす作業と水路の土や落葉、落枝を取り除く清掃を行っていただきました。この日は大変お天気もよく、5月にしては少し暑く感じる陽気でしたが、暑さや疲れも感じさせないような快活な足取りで何度も土嚢を運んでくださっていたのが印象的でした。
 さわかみ一般財団法人様の道普請への参加は、今回で6回目となりました。継続的な活動をしていただき深く感謝申し上げます。遠方よりのご参加いつもありがとうございます。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年05月14日

株式会社三菱UFJファイナンシャル・グループ【道普請】2016/05/14

 株式会社三菱UFJファイナンシャル・グループの皆様に、熊野参詣道中辺路(式水)で道普請を行っていただきました。作業には48名が参加され、2トンの土を雨水で流出した熊野古道に補充し、土をならす作業に取り組まれました。また翌日には、職員の皆様は熊野古道ウォーク(発心門王子跡〜熊野本宮大社まで約7km)をし、木立の木漏れ日の中、悠々の歴史に思いをはせ、初夏の熊野を満喫いただけたようです。
 株式会社三菱ファイナンシャル・グループ様の道普請への参加は、今回で6回目となりました。現在ではグループ会社に活動の輪を広げられています。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年04月30日

ユニー株式会社【道普請】2016/4/30

 ユニー株式会社の皆様に熊野参詣道中辺路(祓殿)で、道普請を行っていただきました。
この日、参加された18組36名の親子連れは、五月晴れの下作業に取組み、初夏の古道を満喫されました。この親子連れでの道普請は、作業を通じて世界遺産の登録意義、またその正しい保全についての理解を次世代へとつなぐという、たいへん意味のある新しいかたちの取り組みとなりました。
 今回ご参加の皆様方の熱意とご尽力に心より感謝申し上げます。
(この道普請の様子は、朝日放送『ココイロ』2016.05.16で放送されました。)
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請