2012年07月30日

JTB東日本ツアー様【道普請】(2012/7/27)

平成24年7月27日(金曜日)
 本日は、JTB東日本のツアー客(22名)と添乗員の皆様に道普請していただきました。約1時間ほどの熊野古道ウォーク(三軒茶屋から祓殿付近まで)の後に、暑さのなかで1トンの土入れ作業(約1時間)という大変な作業になりました。しかし、「テレビで道普請をみて、すぐにツアーに応募しました」と話される方、暑いにも関わらず黙々と土を運んで下さる方と、皆様に積極的に作業していただきました。参加していただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 14:45 | 道普請

2012年07月23日

JTB東日本ツアー様【道普請】(2012/7/22)

平成24年7月22日(日曜日)
 JTB東日本ツアーのお客様と添乗員さん23名が祓殿で道普請を行いました。前日から雨での中止が心配されましたが、早朝から雨がやみ、道普請(1トンの土入れ作業)を実施することができました。「世界遺産を守る」という意識を持ち、積極的に作業をしていただく姿に感動いたします。参加していただいた皆様に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 09:04 | 道普請

2012年07月22日

JW会(JTB西日本新入社員研修)様【道普請】(2012/7/20)

平成24年7月20日
 JW会(JTB西日本新入社員研修)の皆さま36名に、「Love earth」企画の道普請ウォークでお越しいただきました。残念ながら、突然の大雨警報により、道普請ウォークは中止になり、代わりに「世界遺産入門(60分)」を受講していただき、世界遺産の保全と活用について見識を深めていただきました。参加していただいた新入社員の皆様が大いに活躍されることを期待しております。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 08:06 | 道普請

2012年07月18日

JTB東日本ツアー様【道普請】(2012/7/17)

平成24年7月17日
 JTB東日本ツアーの39名と添乗員1名が熊野参詣道修復活動(道普請)を行いました。暑さの心配もあり、予定より開始時間を早めて祓殿で約1時間作業をしました。参加者の方から「道普請をもっと広めたらいいのに。このような体験はとても良いと思います」との声もきかれました。暑い中での作業でしたが、皆さんに頑張っていただき、時間より早く作業を終えました。参加していただいた皆さんのお一人おひとりの力が世界遺産の保全につながります、ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 09:34 | 道普請

2012年07月09日

【道普請 高野山町石道環境保全ウォーク】

平成24年7月7日(土曜日)
 高野山町石道環境保全ウォークに参加していただいた154名の方々が、高野山町石道(かつらぎ町神田)で2トンの土入れ作業を行いました。皆さんが積極的に道普請をしていただいたおかげで、2トンの土を時間内に作業場所に入れることができました。参加していただいた皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 16:42 | 道普請

三菱電機株式会社冷熱システム製作所様【道普請】(2012/6/12)

平成24年6月12日
 三菱電機株式会社冷熱システム製作所(新入社員36名)の方が、小広王子から熊野本宮大社間で道普請ウォークをされました。雨が強く降り、残念ながら道普請は中止になりましたが、ウォーク後に、世界遺産入門を受けていただきました。今後とも、世界遺産の保全と活用にご協力ください。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 16:13 | 道普請

2012年06月12日

JT(日本たばこ産業株式会社)様【道普請】(2012/6/10)

平成24年6月10日
JT(日本たばこ産業株式会社)グループの皆様(25名)が中辺路町道湯川付近(女坂)で道普請を行いました。約2時間半かけて、丁寧に石敷き周辺の土砂等を取り除いていただいたおかげで、作業後には素晴らしい石敷きへと修復されました。作業後には、参加していただいた方から「自分たちの力で石敷きがきれいになり、大変満足感があります」との声もいただきました。参加していただき心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 12:52 | 道普請

2012年06月01日

南海電気鉄道株式会社様【道普請】(2012/5/30)

平成24年5月30日
南海電気鉄道株式会社新入社員研修の皆様(18名)に道普請をしていただきました。土を2トン、式水の現場に運び入れる方、鋤簾や土を固める道具「タコ」を使用して作業をする方と役割を分担してチームワークよく作業を終えていただきました。皆様が修復して下さった参詣道は、来訪者が歩き、また、次の世代へとつながります。参加していただいた皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 17:02 | 道普請

2012年05月28日

JTB東日本ツアー様【道普請】(2012/5/28)

平成24年5月28日
JTB東日本を利用される旅行者の皆様(34名)が道普請をされました。土を運ぶ作業のほかに、土を固める道具「タコ」や足踏で土を固めていただいた方もおり、予定よりも早く作業を終えることができました。皆様方が修復された道が、次の世代へとつながる道になります。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 14:59 | 道普請

さわかみ一般財団法人様【道普請】(2012/5/26)

【平成24年5月26日】
さわかみ一般財団法人の方々(15名)とともに、中辺路(高原)の大門王子跡付近で道普請を行いました。重い土のう袋を背負い、上り坂を30分近くかけて現場まで土を運び、下り、何往復もするという大変きつい作業をしていただきました(10往復される方もいらっしゃいました)。さわかみさんだからこそできる長時間(9時〜17時)までの道普請でしたが、皆様方のお力で、大門王子跡付近へと上がる道の修復をすることができました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 14:49 | 道普請