2020年12月18日

白浜町立白浜中学校【次世代】2020/12/18

 白浜町立白浜中学校2年の生徒の皆さんに参加いただきました。
 世界遺産熊野本宮館での世界遺産講座のあと昼食をとり、午後は前半組と後半組に分かれて現地学習と道普請を交互に実施しました。現地学習は県世界遺産マスターさんとセンター職員の案内により、熊野本宮大社から大斎原までの新旧聖地を歩くコースでした。道普請は熊野古道中辺路の三軒茶屋跡付近において、合計1トンの土入れ作業を行いました。コロナ禍によりディスタンスを気遣う活動でしたが、皆さん最後まで元気一杯に取り組んでいただきました。 
 本日の体験が今後の学習の手助けとなれば幸いです。

IMG_3711-j.JPG
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成