2019年10月26日

県立田辺高等学校【次世代】2019/10/26

 県立田辺高等学校2,3年の生徒の皆さんに参加いただきました。
 世界遺産熊野本宮館での世界遺産講座のあと、花王株式会社和歌山事業場の方々と一緒に熊野古道中辺路(式水付近)で道普請。午後からは大斎原から大日越を経て湯の峰温泉までの古道ウォークを行いました。
 行き詰まる現代社会。時代を切り開くためには古い時代を蘇らせる以外にないのかもしれず、ここ熊野の地に多くのヒントが眠っています。まさに日本の夜明けは熊野の山間より生まれるのです。
 本日の体験によって、さらに歴史に興味を持っていただければ幸いです。
 IMG_2844-j.JPG
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成