2019年05月25日

日本電通株式会社【道普請】2019/5/25

IMG_4218-2.jpg
 日本電通株式会社の皆様方に、高野参詣道女人道(お助け地蔵付近)で道普請を行っていただきました。内容は、雨水により土が削られ流されてしまった所への土の補充及び整地作業でした。
 用意いただいた土は、約2トン。まずは、土置場にて土嚢袋への土入れ作業をしていただきました。そして、土の入った土嚢袋を、約150m離れた補充箇所まで運んでいただきました。何度も何度も往復して運んでいただき、全ての土を補充することができました。土を補充した所は、たこを使って締め固めます。その作業も皆様に行っていただきました。
 日本電通株式会社の皆様方の道普請への参加は、今回で7回目となりました。参詣道の保全活動への継続した取り組みに、深く感謝いたします。またのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。
IMG_2401-2.jpgIMG_2412-2.jpg
IMG_2400-2.jpgIMG_2415-2.jpg
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請