2019年05月19日

KDDI株式会社様【道普請】2019/5/19

IMG_4079-2.jpgIMG_4080-2.jpg
 KDDI株式会社の皆様方に、熊野参詣道中辺路(祓殿)で道普請を行っていただきました。18日土曜日に行う予定でしたが、雨天のため、翌19日に行うことになりました。先日入れた山土を保護するために、約2トンの土を上に被せる作業を行っていただきました。
 まず、世界遺産熊野本宮館から祓殿石塚のところまで歩いて上がりました。上り坂が続き、これだけでも体力を使います。土置場付近にて、作業内容についての説明を聞いていただいた後、道普請の開始となりました。土嚢袋に入った土を持ち、100mほど参詣道を歩いて運んでいただきました。約2トンの土を全て運び終えるまで、作業は続きます。何度も往復していただきました。土を入れた場所では、たこで土を突き固める作業もしていただきました。また、溝にたまっていた土や落ち葉を取る作業もしていただきました。
 KDDI株式会社様の道普請は今回で5回目ということで、開会式の際に感謝状を贈呈させていただきました。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全活動に継続してお取り組みいただき、誠にありがとうございます。今後とも保全活動へのご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
IMG_4066-2.jpgIMG_4088-2.jpg
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請