2018年10月25日

海南市立大野小学校

 海南市立大野小学校6年児童のみなさんと先生方が参加して下さいました。
 田辺市本宮行政局での世界遺産講座のあと、三軒茶屋跡付近での道普請と、そこから熊野本宮大社までの古道ウォークをしていただきました。
 気持ちの良い秋晴れの下、道普請では、1トンの土を補修場所まで運び、みんなで「タコ」を使って突き固める作業をしていただきました。
IMG_4369-thumbnail2[1].jpg 皆さん一生懸命に取り組んでくれましたが、中には一度に六袋も運んでくれる頑張りやさんもいて、あっという間に作業を終えることが出来ました。また、古道ウォークでは、県世界遺産マスターさんの説明を熱心に聴き入る姿が印象的でした。
 今回の学習を機会に、世界遺産や身近にある史跡等に興味を持っていただければ幸いです。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 09:06 | 次世代育成