2018年10月16日

和歌山市立楠見東小学校

P1040668.JPG 和歌山市立楠見東小学校の6年児童49名と先生方が参加して下さいました。
 5名の世界遺産マスターさんのガイドにより、高野山壇上伽藍と金剛峯寺、奥の院で現地学習を実施しました。
 高野山は少し肌寒いほどでしたが、皆さん元気に学習をしていただきました。また、今回の学習を授業参観で発表されるそうで、熱心にメモを取る姿が見られました。
 このことを機会として、郷土に誇りを持ち、歴史や世界遺産などに興味を持っていただければ幸いです。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成