2018年09月14日

那智勝浦町立下里中学校

 平成30年度の次世代育成事業がスタートしました。
 那智勝浦町立下里中学校1・2年生の生徒さんと先生方、50名が参加して下さいました。
 秋雨前線の影響により雨の日が続いていましたが、この日は「晴れ時々曇り」と、絶好の古道ウォーク日和となりました。IMG_1999-thumbnail2[1].jpg
 世界遺産講座とビデオ鑑賞、世界遺産熊野本宮館の展示物の見学をしていただき、三軒茶屋跡から熊野本宮大社までのコースを世界遺産マスターさんにご案内いただく現地学習をおこないました。
 生徒さんたちは話をしっかりと聴き、真剣な態度で学習に取り組んでくれました。
 今回の経験が今後の学習活動の一助となれば幸いです。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 12:20 | 次世代育成