2018年05月26日

Faithグループ【道普請】2018/05/26

 Faithグループの皆様方に、熊野参詣道小辺路(八木尾)で道普請を行っていただきました。
 作業内容は、朽ちて傷んでしまっている階段の横木やそれを止めている杭の交換作業でした。傷んだ横木を抜き、そこへ新しい横木を入れ、杭を打ち込みます。固いところが多く、杭打ちは大変な作業でした。階段の窪んでいる所に山土を入れ地面を平らにしたり、杭の出ている部分をのこぎりで切ったり、歩かれる人が歩きやすいようにと気を配りながら丁寧に作業をしてくださいました。約2時間にわたり作業いただき、多くの箇所を直していただきました。
 Faithグループの皆様方は、今回で5回目の道普請ウォークへのご参加となりました。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全活動への継続した取り組みに心から敬意を表し、作業後に感謝状をお贈りいたしました。
IMG_3078-2.jpegIMG_3091-2.jpeg
IMG_3075-2.jpegIMG_3087-2.jpeg
IMG_3071-2.jpegIMG_3084-2.jpeg
道普請前
道普請後


posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請