2018年05月08日

南海電気鉄道株式会社【道普請】2018/05/08

 南海電気鉄道株式会社の皆様方に、熊野参詣道中辺路(伏拝)で道普請を行っていただきました。
 予定では土の補充作業を行うことになっていましたが、雨天のため溝の清掃作業を行っていただくことになりました。
 前日の大雨により、側溝や横断溝には落ち葉がたくさん溜まっていました。ホウや鋤簾を手に、溝に溜まった落ち葉や土を丁寧に取っていただきました。伏拝王子跡から熊野本宮大社方面へ向かって約600mの区間のすべての溝をきれいにしていただきました。雨の中での作業で、体が冷え大変だったと思いますが、おかげで雨水が参詣道に溢れ参詣道を傷めてしまうのを防ぐことができます。
 参加者の皆様は、新社会人らしい溌刺とした姿で、仲間と協力し合いながら作業をされていました。南海電気鉄道株式会社様の道普請は、今回で11回目になります。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全活動に継続してお取り組みいただき、心から感謝申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
IMG_8923-2.jpgIMG_8925-2.jpg
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請