2017年11月04日

関西東急会【道普請】2017/11/04

 関西東急会の皆様方に、高野参詣道町石道(40町石付近)で道普請を行っていただきました。作業箇所は、40町石から坂を40mほど上がったところでした。雨水により土が削られ傷んでいる所に、約2tの土を補充し整地していただきました。
 参加された皆様方は、矢立から40町石までの町石道をウォーキングされました。40町石に到着後、道普請開始となりました。土置場から坂道を何度も往復していただき、すべての土を運び、補充することができました。また、土が入ったところは、たこを使って固めていただきました。
 関西東急会の皆様方は、今回で7回目の道普請ウォークへのご参加となりました。継続した取り組みに、感謝いたしております。今回の道普請は、急な上り坂の箇所で大変だったと思います。ご参加いただいた皆様、参詣道の保全活動にご協力いただき、ありがとうございました。
IMG_6823.JPGIMG_6833.JPG
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請