2017年10月05日

県主催ワーケーション体験会【道普請】2017/10/05

 県主催ワーケーション体験会参加者の皆様方に、熊野参詣道中辺路(伏拝)で道普請を行っていただきました。
 雨水により地面が削られてしまった場所に、1トンの土を補充していただきました。伏拝王子跡近くの土置き場から、土の入った土嚢袋を持ち、作業箇所まで運んでいただきました。作業箇所は、土置場から150mほど三軒茶屋後方面へ行った所でした。全ての土がなくなるまで、何度も往復していただき、土を運んでいただきました。土を運び終えた後、今度は土入れした場所をたこでしっかりと固めていただきました。大変な作業でしたが、おかげで傷んだ箇所がとても歩きやすくなりました。
 参加された皆様方は、道普請の後、伏拝王子跡から熊野本宮大社までウォーキングをされました。曇り空で肌寒く感じる天気でしたが、歩くにはちょうど良く、気持ち良く歩かれたのではないでしょうか。
 道普請ウォークにご参加いただき、誠にありがとうございました。またのお越しを心よりお待ち申しております。
IMG_6614.JPGIMG_6624.JPG
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請