2017年06月17日

さわかみ一般財団法人【道普請】2017/06/17

 さわかみ一般財団法人の皆様方に、熊野参詣道中辺路(伏拝〜祓殿)で道普請を行っていただきました。今回行っていただいた作業は、参詣道の伏拝王子跡から祓殿までの区間の溝の掃除です。
 本来は、伏拝王子跡近くで土入れ及び整地作業を行っていただく予定でしたが、急遽溝の掃除を行っていただくことになりました。ホウやピックを手に、溝にたまった土や石、落ち葉や枯れ枝などを丁寧に取っていただきました。
午前中は伏拝王子跡から三軒茶屋跡まで、午後は三軒茶屋跡から祓殿までと、一日がかりで、約3kmある区間のすべての溝をきれいにしていただきました。雨が多くなるこの時期、雨水による土の流出を防ぐために大変効果のある作業をしていただきました。
 さわかみ一般財団法人の皆様は、今回で11回目の道普請ウォークへの参加です。また、11月にも2回予定していただいております。長きにわたる継続的な取り組みに、深く感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請