2017年05月27日

三菱UFJフィナンシャル・グループ【道普請】2017/05/27

 三菱UFJフィナンシャル・グループの皆様方に、熊野古道中辺路(式水)で道普請を行っていただきました。
3トンの土を、雨水で流出した箇所に補充していただきました。土置き場に近い所から土を入れていき、最終的には道休禅門地蔵付近の所まで土を入れることができました。土置き場からは上り坂が続き、とてもハードな作業でしたが、無事に3tの土を運び終えることができました。たこでの整地作業もしていただき、しっかりと固めていただきました。道普請をする前と比べると、随分歩きやすくなりました。
また翌日には、参加者の皆様は熊野古道ウォーク(発心門王子跡〜熊野本宮大社まで約7km)をされ、初夏の熊野を満喫していただきました。
 三菱UFJファイナンシャル・グループ様の道普請への参加は、今回で7回目となりました。継続した取り組みに、感謝いたします。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請