2017年05月26日

三菱電機株式会社冷熱システム製作所【道普請】2017/05/26

 三菱電機株式会社冷熱システム製作所の皆様方に、熊野古道中辺路(伏拝)で道普請を行っていただきました。
 内容は、雨水により土が流れてしまった箇所への土入れ・整地作業でした。土を土嚢袋に小分けして入れ、作業箇所まで運んでいただきました。袋いっぱいに土を入れ、かなりの重量がありましたが、どんどん土を運んでおられたので、2tの土を20分ほどで全て運び終えました。道普請が始まる前に、すでに約14kmを歩いてこられたとは思えない光景でした。
同社の取り組みは、初任者研修の一環であり、みなさん若者らしい溌剌とした動きで活動してくださいました。熊野古道ウォークは、大日越〜赤木越〜発心門王子跡〜伏拝王子跡(道普請作業)〜祓殿王子跡〜熊野本宮大社の約16.2kmを歩かれました。
また、同社の道普請への参加は今回で5回目となりました。継続した活動に感謝し、感謝状をお贈りいたしました。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請