2017年03月10日

和歌山県ターミナルビル世界遺産クラブ、西日本鉄道OB会和歌山支部世界遺産クラブ、西日本鉄道OB会紀北支部世界遺産クラブ【道普請】2017/03/10

 同グループの皆様方は、今回道普請への参加13回目となり最多参加回数を継続中です。
 参加人数は21名で、高野山町石道矢立から笠木峠までトレッキング、その後87町石付近で道普請に取り組みました。この付近は湿地帯で水捌けが悪く雨が降るとたいへん歩き難くなる古道の一つです。道普請はこの水捌けの改善に継続的に取り組んでいます。
 寒い中での作業でしたが、道普請への取り組む真摯な姿がとても印象的でした。今後共よろしくお願いいたします。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請