2016年06月05日

平成28年度第1回世界遺産セミナー 6月5日(日)

和歌山県立博物館主査学芸員の大河内智之氏に講師をお願いし「那智山と妙法山−持経者・修験者の熊野−」を演題に、那智勝浦町体育文化会館で平成28年度最初の世界遺産セミナーを開催し60名の皆様に参加していただきました。
 講演では、全国に広がった熊野信仰の成立過程や古代における熊野の法華経信仰の拠点の一つであった那智山・妙法山の聖地としての成り立ちなどについて、法華持経者・修験者の足跡をたどりながら熱心にご紹介いただきました。
 定員をはるかに超えるご参加をいただき、ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産セミナー