2016年01月21日

和歌山県立熊野高等学校

 この日の次世代育成事業には、熊野高等学校の2・3年生の生徒さんと先生方51名が参加してくださいました。同校には、日頃からセンター職員が授業に参加させていただいています。本日の現地学習でも、生徒さんたちの道(参詣道)への思い入れが、会話の中でも随所に感じることができました。 
 学習内容は、滝尻王子跡から高原熊野神社までのコースを私どもがご案内させていただく現地学習でした。寒い中での現地学習となりましたので、ちょっと(体力的に)厳しいコースかなと思いましたが、生徒さんたちには全く問題なく予定よりも早く歩き終えました。
 楽しかったこの一時が、今後の学習の一助になれば幸いです。
2015.11.27
posted by 和歌山県世界遺産センター at 17:03 | 次世代育成