2014年03月11日

Think Global School Group 様【道普請】2014/3/9

Think Global School Groupの生徒の皆さん(41名)に参詣道保全活動をしていただきました。皆さん諸外国で勉強をされているということで、大変グローバルな感性をもたれていました。式水での2トンの土入れ作業でしたが、積極的に作業していただき、1時間ほどで無事終えることができました。田辺市熊野ツーリストビューロのブラッドさんの通訳で、世界遺産の保全の大切さを理解していただいたことと思います。参加していただきまして、ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 11:01 | 道普請