2012年12月14日

田辺市立本宮中学校【道普請】(2012/12/14)

 統合後の田辺市立本宮中学校の全校生徒(79名)が熊野参詣道中辺路(本宮三軒茶屋上)で参詣道修復活動(道普請)をされました。三軒茶屋上手の傷んだ熊野参詣道の土入れ作業をしていただきましたが、4トンの土を全員力を合わせて運び、40分ほどで作業を終えました。本宮中学校の皆さんの団結力と道普請へ前向きに取り組む姿勢に感動いたしました。皆さんの先輩や皆さんの活動が世界遺産の熊野参詣道の保全につながります。参加していただきましてありがとうございました。深く感謝申し上げます。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 15:19 | 道普請