2012年12月14日

御坊市立藤田小学校様【次世代育成事業】(2012/11/29)

平成24年11月29日(木)
 御坊市立藤田小学校6年生の皆さん38名が、次世代育成事業に参加されました。藤田小学校の近くには熊野古道が通り、安珍・清姫の物語で有名な道成寺もあります。それについて学習するとともに実際に熊野古道を歩き、世界遺産について学ぶことをねらいとしてされました。児童たちは学校の近くの熊野古道とは違う山中の古道の雰囲気を味わいながら楽しく歩き、学習していただきました。


posted by 和歌山県世界遺産センター at 09:28 | 次世代育成
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。