2012年10月25日

和歌山市立有功東小学校様【次世代育成事業】(2012/10/19)

 和歌山市立有功東小学校6年生のみなさん31名が、次世代育成事業に参加されました。6年生のみなさんは、これまでに熊野古道に関する学習や和歌山市周辺の紀伊路を実際に歩くことを体験されてきました。当事業では、これまでの紀伊路から中辺路に学習場所を移し、世界遺産に登録されている所はどういうところなのか実際に体験し、様々なことを感じ取ってもらうねらいで参加されました。世界遺産入門講座で世界遺産について学習した後、滝尻王子跡から高原までの登り坂を歩きました。連続する登り坂に修験者の修行の様だと悲鳴を上げながらも最後までしっかり歩いてくれました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 08:46 | 次世代育成