2011年12月06日

次世代 九度山町立九度山・古澤・河根小学校

九度山、古澤、河根小 (7).JPG九度山町内の小学校3校の6年生44名が合同で参加されました。九度山町内には、高野山とかかわりの深い慈尊院や真田幸村ゆかりの史跡などがあり、学校でも学習教材として活用しています。今回は世界遺産マスターの説明を聞きながら歩き、地域の歴史や世界遺産についてより深く学ぶ機会として取り組んでくれました。現地学習は、慈尊院をスタートして町石道をたどりながら丹生都比売神社まで歩きました。途中で写真を撮ったり、メモをしながら歩き、また町石道のゴミ拾いも行ってくれました。午後からは高野山霊宝館の見学と世界遺産の学習をしていただき、今後の学校での学習活動に生かせてもらえる内容となりました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成