2011年11月18日

次世代 那智勝浦町立下里小学校

P1000733.JPG那智勝浦町立下里小学校3・4年生33名のみなさんは、今回の次世代育成事業の参加をきっかけに那智勝浦町内にある世界遺産の学習を行い、地域をよりくわしく知る活動へとつなげていく計画です。まず世界遺産についての講座で世界遺産の成立や意義と「紀伊山地の霊場と参詣道」の学習をしました。次に午後からは現地学習を行いましたが、あいにく雨模様の天候だったためコースを短縮して実施しました。子ども達は世界遺産マスターの説明に耳を傾けながら参詣道の歴史や自然、文化的景観など世界遺産としての特色を興味深く学びました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成