2011年07月31日

入門 上富田町青少年育成町民会議(福島市内小学生・上富田町内小学生)

上富田町が招待された福島市の小学生(4〜6年生)・上富田町の小学生、約30名のみなさんが「世界遺産入門」を受講されました。上富田町は、東日本大震災や福島第一原発事故で被災された福島の子どもたちを励ますため、夏休みを利用した民泊体験交流事業を実施し、その活動のひとつとしてセンターを利用していただきました。上富田町は、中辺路沿いの町で五体王子のひとつである稲葉根王子があり、その前を流れる富田川は、熊野参詣時に禊をする場所でもありました。また、福島県にはたくさんの熊野の名を冠する神社があり、いにしえより熊野と福島はつながりの深い地域でもあります。そのような歴史をもふまえて、世界遺産の学習をしていただきました。 
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門