2011年07月07日

入門 田辺市立本宮中学校 

P1000309.JPG田辺市立本宮中学校のみなさん(20名)が、「世界遺産入門」等を受講されました。本宮中学校は「総合的な学習の時間」の中で郷土を愛し、郷土に貢献できる人間を育てるふるさと学習に取り組んでおられます。世界遺産入門のほかに間伐材を利用した木工作品づくりを行い、那智参詣曼荼羅絵解きでは熊野詣の目的や作法を通して、いにしえから今に続く熊野詣について学びました。 
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門