2011年12月15日

道普請 南海電気鉄道株式会社

CIMG2642.JPG平成23年12月15日(木)、南海電気鉄道株式会社の皆さんが「熊野古道・中辺路(式水)」の道普請を行いました。当日は25名が参加し、現地にて「道普請の意義」を受講後、田辺市教委・センター職員の指導の下、雨水により傷んだ道に土を運び入れました。、和歌山県内の台風被害を報道等で知り、熊野地域で貢献できることは何かと考え道普請を選ばれたと伺いました。過去県外から参加された皆さんと同じく、「また和歌山へ来ます!」とお話しされていました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請