2011年02月24日

次世代 和歌山大学教育学部附属小学校(2011/2/24)

20110224.JPG この日、和歌山大学教育学部附属小学校の皆さん(3年生29名)が、「次世代育成事業」に参加されました。センターを訪れた同校の皆さんは、午前中世界遺産について職員から話を聞き、また館内の展示物についての説明を受けました。午後からは、前日から降り始めた雨のため現地学習のコースを変更(短縮)し、三軒茶屋〜熊野本宮大社(2.1km)を歩き、熊野の自然に触れながら文化的景観など世界遺産の特色について学びました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成