2010年11月22日

次世代 田辺市立田辺第二小学校(2010/11/22)

20101122.JPG この日、田辺市立田辺第二小学校3年生90名は、世界遺産センターを訪ね世界遺産学習に取り組みました。同校は、今年度の次世代育成事業(県世界遺産協議会事業)実践校で、学習は世界遺産入門プログラムに沿って行いました。(現地ウォークは、雨天のため木工体験活動に変更されました。)館内展示見学では、子どもたちの素直な驚き、感嘆の声がもれるなど、雨にも関わらず充実した学習会になったことを嬉しく思います。









posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成