2010年06月29日

入門 田辺市立稲成小学校(2010/6/29)

20100629.JPG県世界遺産センターでは、職員が田辺市立稲成小学校を訪問し、6年生児童(40名)を対象に世界遺産学習の授業支援を行いました。

 今年度、同校は、“世界遺産”をテーマに総合的な学習の時間に取り組んでおり、『世界遺産入門』もその一環です。学習内容は、世界遺産登録の経緯や資産の価値、保全に関わる現状などで、職員は画像や動画を用いてそれらについて説明を行いました。児童からは、活発な意見が出され、日頃の学習の成果の一端をうかがうことができました。

 世界遺産センターでは、皆様方のご意見、ご希望をお聴かせいただきこれからも研修用プログラム『世界遺産入門』の充実を図り実施してまいります。ぜひ、ご活用下さいますようお願いします。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門