2009年05月15日

道普請 神戸夙川学院大学・新翔高校(2009/5/15)

20090515-1.JPG

20090515-2.JPG 神戸夙川学院大学と和歌山県立新翔高等学校が、学校行事としてまた高校大学連携事業の一環として道普請をおこないました。
 生徒・学生約60名が参加し三軒茶屋跡から本宮大社の間で道の傷んでいるところを土入れ等の修復作業を行い、田辺市教育委員会や世界遺産センター職員も現地指導を行いました。
 みなさんのおかげで、雨水などで荒れていた箇所もずいぶんと歩きやすくなりました。ありがとうございました。
 皆さんもぜひ研修や企業・団体等のCSR活動の一環として世界遺産の保全にご参加ください。
■作業前
20090515-3.JPG

■作業後
20090515-4.JPG
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請