2019年12月06日

田辺市立本宮中学校様【道普請】2019/12/6

IMG_3142-w.jpg
 田辺市立本宮中学校のみなさんに、熊野参詣道中辺路(三軒茶屋)で道普請を行っていただきました。
 本宮中学校は、毎年三軒茶屋跡付近にて道普請を行っております。本宮中学校としては、今回で9回目となりました。統合前の三里中学校も9回行っており、道普請が始まった初期の頃(平成19年)から長きにわたりお取り組みいただいております。また、作業には熊野本宮語り部の会の皆様、本宮プロバスクラブの方も協力に来てくださいました。
 今回補充いただいた土は、約3トン。それを三軒茶屋跡から補充箇所まで運んでいただきました。今回の補充箇所は、伏拝王子跡方向へ約100mから200m上ったところでした。補充箇所は6箇所あり、一番遠いところは土置き場から約200mもあったので、しかも上り坂ということもあり大変な作業だったと思います。しかし、みなさんの元気溢れる動きで、作業はどんどん進んでいきました。無事に3トンすべての土を補充することができました。
 本宮中学校のみなさん、参詣道の保全活動にご協力いただき、ありがとうございました。自分たちの地域の世界遺産の道を自分たちで守る、すばらしい光景を見ることができました。
IMG_3127-w.jpgIMG_3154-w.jpg
IMG_3133-w.jpgIMG_3148-w.jpg
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請