2019年11月29日

日本道路株式会社様【道普請】2019/11/29

IMG_2098-w.jpg
 日本道路株式会社の皆様方に、熊野参詣道中辺路の伏拝王子跡付近で道普請を行っていただきました。
 世界遺産熊野本宮館にお集まりいただき、まず、世界遺産講座をお受けいただきました。世界遺産とはどういうものなのか、紀伊山地の霊場と参詣道の世界遺産としての価値、といった話や、その保全についての話をお聞きいただきました。そして、伏拝王子跡へと移動し、作業を行っていただきました。 
IMG_7611-w.jpg
 作業は、土入れ班・運搬班・整地班と別れ、ローテーションしながらそれぞれの作業を行いました。土の補充箇所は、土置き場から約450mの地点。41名の皆様で約3トンの土を補充していただきました。整地作業は、三段階に分けて固めていく徹底ぶり。しっかりと締め固め、しかも隅々まできっちりと、傾斜も整え美しい仕上がりにしていただきました。
 ご参加いただいた皆様方は、翌日に発心門王子跡から熊野本宮大社までの約7kmを歩かれました。両日とも非常に良い天気で、気持ちの良い道普請ウォークとなったことと思います。
 日本道路株式会社の皆様方は、今回で2回目の道普請ウォークへのご参加となりました。参詣道の保全活動にご協力いただきありがとうございます。来年度もお越しいただけること、スタッフ一同心よりお待ちしております。
IMG_3059-w.jpgIMG_3063-w.jpg
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請