2019年11月16日

参詣道環境保全トレッキング【道普請】2019/11/16

IMG_7217-w.jpg
 今回の参詣道環境保全トレッキングは、熊野参詣道中辺路かけぬけ道にて開催されました。かけぬけ道は、熊野那智大社・青岸渡寺から妙法山阿彌陀寺に至る道です。大阪や愛知をはじめ9都府県から130名以上の皆様方にご参加いただきました。語り部さんの案内のもと、阿彌陀寺をスタートし、かけぬけ道を通り、熊野那智大社・那智山青岸渡寺を参拝し、那智の滝前までを歩かれました。
 道普請は、阿弥陀寺をスタート後、200m〜800mの間で行っていただきました。8班に分かれ、班ごとに範囲を決め参詣道上に積もった落ち葉や枯れ枝等をきれいにしていただきました。熊手やほうき等を使い、丁寧に作業いただきました。皆様方の力が合わさり、あっという間に落ち葉や枯れ枝がなくなり、長い距離にわたって階段や道が現れました。
 ご参加いただいた皆様方、参詣道の保全活動へご協力いただき、誠にありがとうございます。是非、また「紀伊山地の霊場と参詣道」へお越しください。
IMG_7020-w.jpgIMG_7302-w.jpg
IMG_7026-w.jpgIMG_7230-w.jpg
IMG_7040-w.jpgIMG_7285-w.jpg
IMG_7046-w.jpgIMG_7287-w.jpg
IMG_7047-w.jpgIMG_7294-w.jpg
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請