2019年04月19日

株式会社紀陽銀行様【道普請】2019/4/19

IMG_3572-2.jpg
 株式会社紀陽銀行の皆様方に、熊野参詣道中辺路(式水)で道普請を行っていただきました。
 伏拝口バス停に到着後、開会式を行い、道普請についての説明を聞いていただきました。そして、土置き場へと移動し、作業開始となりました。
 ご用意いただいた土は、2トン。その土を、参詣道の雨水により土が流されてしまった箇所に補充していただきました。土置き場では、土を手蓑や土嚢袋に入れる作業をしていただき、その土を補充箇所まで運んでいただきました。土置き場と土の補充場所が近かったこともありますが、皆様の素早く連携の取れた動きで、あっという間に2トンの土を補充することができました。土を補充したところは、たこで突いたり、皆様で足踏みをしたりして、しっかりと固めていただきました。
 株式会社紀陽銀行の皆様方は、今回で6回目の道普請ウォークへのご参加となりました。参詣道の保全活動に継続してお取り組みいただき、誠にありがとうございます。またのお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。
IMG_3563-2.jpgIMG_3593-2.jpg
IMG_3560-2.jpgIMG_3589-2.jpg
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請