2019年02月09日

明治安田生命保険相互会社【道普請】2019/02/09

IMG_2635-2.jpg
 明治安田生命保険相互会社の皆様方に、熊野参詣道中辺路(伏拝〜祓殿)で道普請を行っていただきました。
 予定では伏拝付近にて土入れ及び整地作業を行っていただくことになっていましたが、雨が降ってきたため、溝掃除をしていただくことになりました。
 道普請ウォークに出かける前に、まず世界遺産講座を受講していただきました。そして、式水へと移動し、道普請ウォークを行いました。伏拝王子跡に着くと、作業内容についての説明を聞いていただき、ホウやピック等の道具を持ち、参詣道を歩きました。横断溝や側溝のところで立ち止まり、溝にたまった落ち葉や枯れ枝、土や石などを取っていただきました。冷たい雨の中での作業となりましたが、伏拝王子跡から三軒茶屋跡までの約1km区間の溝を全てきれいにしていただきました。
IMG_2636-2.jpg
 溝に落ち葉や土がたまっていると、雨水が溝から溢れ参詣道の上を流れてしまい、土を削ってしまいます。それを防ぐための非常に重要な作業をしていただきました。ありがとうございました。
 明治安田生命保険相互会社の皆様は、今回で7回目の道普請ウォークへのご参加となりました。継続的な取り組みに、深く感謝いたします。またのお越しを、スタッフ一同心よりお待ちいたしております。
IMG_2641-2.jpgIMG_2651-2.jpg
IMG_2645-2.jpgIMG_2655-2.jpg
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請