2018年11月20日

富士通株式会社【道普請】2018/11/20

IMG_2204-2.jpg
IMG_2209-2.jpg
 富士通株式会社の皆様方に、熊野参詣道中辺路(祓殿)で道普請を行っていただきました。内容は、雨水により土が流れてしまった箇所への土入れ・整地作業でした。
 土嚢袋に入った土を作業箇所まで運んでいただきました。土置き場から作業箇所までは300mほどありました。距離もあり上り坂もありで大変な作業でしたが、皆様溌剌とした動きで、約1トンの土をすべて補充することができました。補充した所は、たこでドンドンと突いて固めていただきました。力強く繰り返し突き固めていただいたので、土がしっかりと締まってました。
 参加された皆様は、平岩口バス停から歩いて三軒茶屋跡へと上がり、そこから熊野参詣道を歩かれました。熊野本宮大社までの約3kmを歩かれ、その途中での道普請でした。天気も良く、皆様には気持の良い道普請をウォークを体験いただけたのではないかと思います。
 富士通株式会社の皆様方は昨年度に続いて2回目の道普請ウォークへのご参加となりました。参詣道の保全活動にご協力いただき、誠にありがとうございました。
IMG_2200-2.jpgIMG_2215-2.jpg
道普請前
道普請後
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請