2016年07月14日

橋本高等学校【世界遺産入門】2016/07/14

 橋本高等学校体育館にて、1年生240名の皆さんが世界遺産入門を受講されました。
橋本高等学校はユネスコスクールに登録され2年目になるそうです。
体育館をお借りしての講座となりましたが、生徒の皆さんは体育館への集合も開始時刻の5分前には完了され、静寂に包まれながら、お話をはじめさせていただきました。
 折りしも、本年度の世界遺産委員会が開催されており、「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録についての審議が予定されていましたので、このようなタイミングで世界遺産についてお話させていただけることを大変うれしく思っておりました。しかし、その後、トルコのクーデターの影響により、正式決定が10月に延期となってしまいました。
 今回の受講が、これからの世界遺産の学習を深める一助となれば幸いです。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を大切に受け継ぎ、地域文化の担い手となられることを期待しております。有難うございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門