2016年07月07日

スペイン ガリシア州青少年研修【世界遺産入門】2016/07/07

 ガリシア州から17名の方が熊野本宮館に来館され、館内展示の説明をさせていただきました。館内展示の紀伊山地マップテーブルを囲み、通訳の方を通しての説明に熱心に耳を傾けてくださった姿が印象的でした。また、スペインの世界遺産「サンティアゴ巡礼の道」の展示もご紹介させていただきました。
 この日は、真夏のような大変暑い日でしたが、発心門王子跡を見学後、伏拝王子跡から熊野本宮大社までの約4kmをウォーキングされました。異文化異宗教の土壌を持つ2国それぞれの祈りの道ですが「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」と「紀伊山地の霊場と参詣道」の多くの共通点やつながりを感じていただくことができたなら幸いです。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門