2016年05月22日

株式会社紀伊民報【道普請】2016/5/22

 紀伊民報の皆様に熊野参詣道中辺路(祓殿)で、水はけが悪く常にコンディションが悪かった道の補修作業と水路の土や落葉、落枝を取り除く清掃を行っていただきました。
 この日は、天候にも恵まれ、参加の13名の皆様の作業は順調に行われ、計画通りぬかるんでいた道には瓦礫が敷き詰められ、文献にもある石敷きの道へと近づきました。
 株式会社紀伊民報様の道普請への参加は、今回で4回目となりました。継続した活動に心から感謝申し上げます。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請