2013年12月20日

和歌山県立熊野高等学校「観光と地域」平成25年度

和歌山県立熊野高等学校の学校設定科目「観光と地域」(2単位)を選択している2年3年生の皆さん(60名)に今年度、世界遺産入門連続講座【中級編 座学10時間と現地学習6時間】を受けていただきました。高校生を対象とした連続講座は、初めての試みでしたが、時間的なゆとりから「ユネスコと世界遺産」「世界遺産の現状」「世界遺産と観光」「紀伊山地の霊場と参詣道」「熊野参詣道」などのテーマをいつもよりも深く丁寧に学習することができたのではないかと思っています。2単位の授業のなかで、16時間も授業時間をいただいたことに深く感謝申し上げます。平成26年度も引き続き、世界遺産入門連続講座を授業のなかに組み入れていただけるとのことで、大変ありがたく思います。来年度もよろしくお願いいたします。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 12:38 | その他