2013年12月17日

和歌山県立熊野高等学校2・3年生【次世代育成事業】2013/12/13

熊野高等学校の学校設定科目「地域と観光」の選択生の皆さん(57名)に次世代育成事業に参加していただきました。観光を学んでいるということで、道の駅奥熊野古道ほんぐうでの聞き取り調査をはじめ、熊野本宮大社参拝、熊野参詣曼荼羅図絵解きを午前中に行い、午後からは、大日越で湯峯温泉までのウォーク・つぼ湯見学・湯筒体験と盛りだくさんの内容となりました。本日体験されたことが今後の皆さんの学習にいかしていただければ幸いです。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 16:45 | 次世代育成

橋本市立あやの台小学校6年生【次世代育成事業】2013/11/29

前日より寒気の南下で大変冷え込み、雪の降る中でしたが橋本市立あやの台小学校6年生のみなさん(36名)に高野山へ来ていただき次世代育成事業を実施しました。高野山に到着して直ぐに世界遺産マスターの案内で壇上伽藍から金剛峯寺、奥院まで現地学習として歩いていただきました。昼食後、高野山会館で世界遺産講座を行い、世界遺産の概要や紀伊山地の霊場と参詣道について学習していただきました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 16:38 | 次世代育成

西日本旅客鉄道株式会社和歌山支社【道普請】2013/12/14

西日本旅客鉄道株式会社和歌山支社の皆様(180名)に道普請をしていただきました。作業内容は熊野参詣道中辺路の式水にて3トンの土入れ作業でした。今回は道普請5回目ということで、終了後には、表彰状をお渡しいたしました。継続した道普請を実施していただき、誠にありがとうございます。今後とも、世界遺産の保全活動にご参加いただきますようよろしくお願いいたします。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 16:36 | 道普請