2012年11月30日

【道普請 49−3即自有志様】

平成24年11月25日(日)
 即応予備自衛官の有志の皆様に道普請をしていただきました。当日は、ご家族で参加していただいた方が多く、アットホームな感じで道普請をすることができました。即応予備自衛官の皆様は「さすが」という言葉しか見当たらない程、あっという間に2トンの土を運んでいただきました。「来年はもっと土量を増やします」という積極的な言葉をいただきました。お子様たちのがんばっていただきました。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 08:51 | 道普請

【道普請 さわかみ一般財団法人 様】

平成24年11月24日(土)
 さわかみ一般財団法人の皆様(10名)に熊野参詣道中辺路(本宮町式水)で道普請をしていただきました。毎回、さわかみ様には難しいところ、大変な作業をお願いしていますが、今回も1日がかりで道普請をしていただきました。午前中は側溝の作業、午後は2.5トンの土入れ作業をしていただきました。定期的に継続して道普請をしていただいている皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 08:45 | 道普請

2012年11月19日

【第4回世界遺産セミナー】

平成24年11月18日(日曜日)
 速水林業代表速水亨先生を講師にお迎えし、第4回世界遺産セミナーを那智勝浦町役場大会議室で開催いたしました。当日は、町内や周辺自治体でもイベントがあるなか、約30名の方々に参加をいただきました。速水先生は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」三県協議会専門委員会委員でもあり、講演では世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の登録基準や文化的景観を具体例をあげながら解説されました。後半では、文化的景観と森林との関係をはじめ、林業が果たすべき役割についても提示されました。参加者からは、「森林景観のあり方について理解でき、大変よかった」との声も聞かれました。速水先生、参加していただいた方々に深く感謝申し上げます。
 今年は第3回世界遺産セミナーが台風のため、中止になりましたので、世界遺産セミナーは3回の実施となりました。ご参加下さった方々、ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 09:42 | 世界遺産セミナー

2012年11月13日

泉佐野中央ライオンズクラブ様【道普請】(2012/11/10)

 泉佐野中央ライオンズクラブの皆様(30名)が道普請を行いました。皆さま、個性的で歯に衣を着せない方が多くいらっしゃったので少し戸惑いましたが、いざ、道普請が始まると一致団結して2トンの土を瞬く間に運んでいただきました。まだ、物足りないと言われるメンバーの方もいて、「大阪パワー」全開と言った感じでした。参加していただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 11:57 | 道普請