2011年07月21日

講話 いなみシニア学園

平成23年7月21日(木)、印南町公民館にてセンター職員による「世界遺産講話」が開催されました。当日は@世界遺産概論、A「紀伊山地の霊場と参詣道」の特徴、B熊野古道の歴史、C追加登録に向けて、など幅広くお話ししました。現時点で世界遺産に登録されてはいませんが、切目王子をはじめ多くの文化資産を有する印南町の皆さんが熱心に地域の歴史・文化を学習される姿を目の当たりにして、その伝統が次の世代へ受け継がれることを確信しています。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産講話(講師派遣)