2011年06月30日

入門 田辺市立二川小学校・栗栖川小学校  

P1000218.JPG田辺市立二川小学校・栗栖川小学校5年生のみなさん(15名)が、「世界遺産入門」等を受講されました。両校は熊野参詣道中辺路沿いにあり、郷土学習を以前から熱心に取り組んでおられます。両校は同じ中学校区なので5年生のキャンプから交流を行っているそうです。本日は、キャンプで本宮町を訪問される日程の中に入門講座を設定していただきました。クイズコーナーでは、解答に一喜一憂しながら楽しく世界遺産について学んでくれました。 
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門

2011年06月13日

講話 県立串本古座高等学校(串本校舎)

平成23年6月13日(月)、県立串本古座高等学校(串本校舎)にてセンター職員による「世界遺産講話」が開催されました。当日は@世界遺産概論、A「紀伊山地の霊場と参詣道」の特徴、B熊野古道の歴史など幅広くお話ししました。人類共通の宝物として、地域の宝物として、住民が誇りをもって世界遺産の保全と活用に取り組むことができるよう、これからも世界遺産学習を継続されることを願います。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産講話(講師派遣)

2011年06月09日

入門 田辺市立近野小学校  

P1000205.JPG田辺市立近野小学校5・6年生のみなさん(10名)が、「世界遺産入門」を受講されました。近野小学校は熊野参詣道中辺路沿いにあり、近くには王子社もあります。そのような環境の中で郷土を学ぶ学習の一環として講義をうけていただきました。事前に質問したいことを準備して、熱心にメモをとりながら聞いてくださいました。午後は、館内の展示を見学したり、紀伊山地の霊場と参詣道を紹介する映像を見ていただきました
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門