2011年01月28日

次世代 新宮市立蓬莱小学校(2011/1/28)

20110128.JPG この日は、新宮市立蓬莱小学校(6年生、33名)が、次世代育成事業に参加のためセンターを訪れました。午前中は、職員が館内展示物の説明や世界遺産についての講義を行いました。午後からは、現地学習(三軒茶屋〜熊野本宮大社2.1km)で世界遺産を歩き、古道の自然に触れながら文化的景観など古道の特色について学びました。





posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成

2011年01月16日

セミナー 平成22年度第4回 「世界遺産保全と観光 〜世界遺産保全と観光振興が結びついた地域づくりを考える〜」

 平成23年1月16日(日)、世界遺産熊野本宮館「多目的ホール」において、大阪観光大学専任講師 峯俊智穂さんをお招きして、第4回世界遺産セミナー「世界遺産保全と観光 〜世界遺産保全と観光振興が結びついた地域づくりを考える〜」を行いました。世界遺産を統括するユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の設置目的にはじまり、観光の役割および持続可能な観光について説明され、終わりに世界遺産保全の現状と課題について、豊富な映像と詳細な資料とともにお話し頂きました。特に世界遺産保全と観光の関わりについて、熊野本宮地域を事例とし、数値データにもとづく課題に言及され、講話後の質疑応答が闊達に行われました。今年度は「再考」・「温故知新」を意味する造語「彩興」を標語に掲げ、次世代への継承、登録資産の良好な保存及び本質的価値を熟知した適切な活用へと発展できるよう、セミナーを開催してまいりました。ご参加頂いた皆さまに感謝申し上げると同時に、次年度の世界遺産セミナーも引き続きよろしくお願い致します。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産セミナー