2010年11月01日

次世代 和歌山市立西和佐小学校(2010/11/1)

20101101.JPG 和歌山市立西和佐小学校6年生50名は、次世代育成事業での学習フィールドに高野山地域を選択しました。同校は、ほんまもん体験を学習に取り入れた特色ある教育実践を展開する中、世界遺産学習にも力を入れています。ここでは、世界遺産についての講義と現地学習(町石道、奥の院)を組み合わせた学習プログラムを予定しましたが、熊出没情報が出たため、現地学習の行程を修正して実施することになりました。世界遺産マスターの皆様方のご支援もいただき、有意義な学習が実施されました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成