2010年10月19日

次世代 那智勝浦町立下里中学校(2010/10/19)

20101019.JPG この日は、那智勝浦町立下里中学校(1年生、28名)が、次世代育成事業に参加のためセンターを訪れてくれました。午前中は、職員が館内展示物の説明や世界遺産についての講義を行いました。午後からは、現地学習(発心門王子〜熊野本宮大社6.9km)で世界遺産を歩き、古道の自然に触れながら文化的景観など古道の特徴を学びました。





posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 次世代育成